月々サポートの怪

母の「ドコモ らくらくホン F-02J」の契約内容を確認していて、不思議なことに気がつきました。

spモードを契約していないのに、Xiケータイパック定額料が契約されているのです。

spモードはインターネット接続サービスです。ちなみにこれを契約しないと、インターネット接続の手段はWi-Fiだけになります。Wi-Fiはデータ通信量にカウントされませんし、sim(docomo UIM)を抜いていてもWi-Fi接続ができます。

Xiケータイパック定額料はドコモのケータイの2段階パケット定額サービスです。毎月300円の支払いが発生し、約10MBまでのデータ通信量だとその料金内で使えますが、それを超えると0.03円/KB加算されていき、2GBの4,200円を支払い上限として、後は128kbpsの通信速度の制限がかかりますがそれ以上の料金は加算されません。

インターネット接続サービスを利用しない契約なのに、なぜパケットサービスが必要なのか…これは何かの間違いだと考え、解約しようかと思いました。

そこで、ハタと気がつきました。もしかして「月々サポート」が適用中だから?

よくある質問から「月々サポートが終了となるのは、どのような場合ですか?」を探しましたが、「ケータイパック」という言葉が出てこないのでわかりません。おそらく「パケットパック」に該当すると予想できますが、確信が持てませんでした。

よくあるご質問(FAQ) | お客様サポート | NTTドコモ

よくある質問の最後にあった「詳しくは、こちらをご覧ください。」を見てみましたが、同じく「ケータイパック」という言葉が出てこないので確信が持てません。

ご注意事項 | 月々サポート | 料金・割引 | NTTドコモ
機種ごとに設定した一定額を毎月のご利用料金から割引くサービス「月々サポート」「月々サポートセット割」のご注意事項をご説明します。

仕方がないのでメールで問い合わせました。お返事は以下の通りです。

申し訳ございませんが、月々サポート適用中の回線でケータイパックを解約した場合、月々サポートの割引は、前月利用分への適用をもって終了いたします。

月々サポートの割引が終了する場合の詳細は、以下のURLをご参照ください。

<月々サポート>
https://www.nttdocomo.co.jp/charge/discount/monthly_support/index.html
→ご注意事項

月々サポートを受けるには、Xiケータイパック定額料(F-02Jの場合)が必要だと、やっと確信できました。

しかし「月々サポート」891円の割引を受けるために、全く使えない「Xiケータイパック定額料」300円を支払うとは、納得のいかない変な話しですね。結局、差し引き591円の割引か…。