ただ一つだけの白い山

今年一番の寒気・ドカ雪…などの天気予報の言葉にビビっていたけれど、自分の周りでは全く積もらなかったので肩透かしでした。

ただ、土曜日の遠方の配達は翌日に延期しました。

配達当日、利用する区間の高速道路は全く影響が出ていなかったし、山も白くなっていない…こちらも肩透かしでした。

ところがところが、緑色の山々の中で真っ白別世界が!

石鎚山

それは愛媛県の石鎚山でした。
驚きとともに、全く違う空気感に圧倒されました。

そういえば、初めてここを訪れた時にも、ただ一つだけ白い山がそびえていて、目の錯覚かと思ったのを思い出しました。
あの頃は自分が山登りを始めるなど、微塵も考えてませんでしたね。

2019.01.27