春日大社

春日大社(奈良県)の御本殿が特別公開中と知り、お仕事関係の京都研修へ行く前に、時間をとって拝観へ行ってきました。

第六十次 式年造替 特別公開として、内院に入り、国宝の御本殿の外観を間近に見学することができました。代表的な神社建築様式のひとつである春日造が、春日大社で見られるとは本望です。

140年ぶりに開門された後殿御門をくぐる時は、感動ものでした。御本殿の背後に、それぞれの御神木や、創建に深く関わりそうな磐座が、存在しているとは驚きでした。数々の小さなお社も、なぜこの神様の組み合わせなのか、不思議に感じられました。

御蓋山浮雲峰遥拝所は禁足地だそうですが、特別に参拝できるということで、ラッキーでした。山頂は木々に遮られて拝見できませんでしたが、ここが浮雲峰に繋がっているのだなぁ…と思いました。

以前こちらに訪れた時には、普通に幣殿からの参拝で、本殿は遥かに遠くにあり、大杉もよく見えない感じでしたが、今回は大満足でした。

2015.06.01