腰椎圧迫骨折

4月10日に、腰椎の圧迫骨折をやってしまいました。原因は言いたくないので省略します。

この日はずっとズキズキした痛みがありましたが、日曜日だったので、安静にして過ごしました。翌日には痛みは和らぎ、何事も無い事を祈って病院へ行きました。

結果は見事に圧迫骨折。骨折箇所は腰椎4番。腰椎は5つあり、上から数えるので、下から2番目ということになります。椎骨の潰れの他に、左側の横突起の骨のヒビも1ヶ所ありました。

状態は軽い方で入院は免れましたが、胴体全面のギプスをされました。装着期間は骨が固まるまでの1ヶ月間…ゴールデンウィークが終わるまでかな。( ̄▽ ̄;)
前屈み以外は、日常生活に制限は無いそうで、普通に生活して良いとのことでした。あっ、お風呂はギプスだと無理ですね。

軽い方と安心していたら、ギプスをされてから痛みは明らかに増し、次の日には歩くのがやっとくらいに悪化しており、このまま歩けなくなるのかと心配して病院へ行きました。皆さんこんな状況で、普通の生活してるのかな??

でも圧迫骨折はそのままにしておくと、潰れた骨がより潰れて悪化するそうで、このままギプス続行とのこと。「2〜3日慣れるまで、様子を見ていてください」と言われ、痛み止めを処方されました。ギプスの重さで悪化しているような…と腑に落ちませんでしたが、仕方ないのかな。

そんなこんなで、本日は事故より9日間経過しました。

腰の痛みをまとめると、事故後ずっとズキズキ、翌日はズキズキがだいたい収まりギプスを装着、2日目は歩くのもままならない腰痛になりましたが夕方ぐらいからやわらぎ(鎮痛剤は飲んでいません)、3日目以降はぼちぼち痛みはありますがまあまあ大丈夫な感じです。ただし今現在でも、ちょっとした動きや、寝返り、布団から起き上がる時は、注意しないと激しい痛みが襲ってきます。身体にかかる重力が変化する寝起き直後も、痛みが増します。日常生活の重めの物は持ち上げられませんが、散歩や軽いお買い物(1Lの牛乳パックは無理)程度は、大丈夫です。日常の腰の痛み(骨折痛?)は、安静し過ぎてもダメだし、動き過ぎてもダメな感じ。

その他には、事故後2〜3日は胃腸がシクシク痛み、食事をとるとその痛みが増していました。4日以降は普通になりました。圧迫骨折がひどいと自立神経に影響が出て、おなかが膨れたりとかに陥るそうですが、少しは影響があったのでしょうか??

3月から再開できて3枚織り上げた手織中継表の製織は、こんな事情でまたお休みです。 今月いっぱいぐらいは、自宅療養します。(T_T)

2016.04.19